ニキビを防ぐ | 化粧品トライアルセット口コミ比較ランキング!

ニキビを防ぐ

ぷつぷつと顔に出来るニキビに悩まされている人は少なくないでしょう。

ニキビは皮膚の炎症性疾患で、
青少年に出来るものをニキビ、成人に出来るものを吹き出物と呼びます。

顔だけでなく胸や背にも見られ、医学的に「尋常性ざ瘡」と言われますが、
顔面に発症したものを一般にはニキビと呼びます。

ニキビは体質によって出来る人と、まったく出来ない人がいますが、
ニキビの発祥の原理は完全には解明されてはいません。

けれどニキビの原因として、毛穴が詰まる事から始まるのは間違いがないようです。

毛穴に角質や皮脂が溜まっていき、黒ニキビ・白ニキビと呼ばれるものになっていきます。
この黒・白のニキビにアクネ桿菌が繁殖すると赤く炎症したり、
膿がたまって黄色くなったりもします。
こうなると皮膚の深い部分が傷ついている場合が多いので、
炎症が治まった後に、シミのように痕が残ったり肌が凸凹になってしまったりもします。

このニキビ痕は治りにくく、中には一生取れなくなってしまう事もあるのが厄介です。

ではニキビに悩まない肌を保つにはどうすればいいのか?
食生活や生活習慣に気をつけ、
ニキビの発生の一因として真っ先に上がるストレスを解消するようにしましょう。

ニキビに良く聞くというビタミン類を心がけて摂取し、
油分や炭水化物の取りすぎに注意して下さい。

そしてここでも洗顔です。
まずはぬるま湯で下洗いをしてから、洗顔料で洗って下さい。
洗顔料も、肌を刺激しない弱酸性のもの選んで下さい。
(着色料・香料など、添加物の入っていないものが望ましいです)
洗顔料をよく泡立て、クリーム状になった泡で優しく丁寧に洗います。
ゴシゴシ洗うのは厳禁です。

すすぎも丁寧に、洗顔料の成分などが残らないように気をつけて下さい。
せっかくの洗顔が、新たな肌のトラブルに繋がらないように、
慌てないで丁寧に行う事が肝心です。